6月23日はオリンピックデー~いつ・だれが・何の目的で定めた記念日なのか?

オリンピックデー 話題

世界中共通で6月23日は、オリンピックデー(Olympic Day)。

1948年、国際オリンピック委員会(IOC)の第42次総会において、6月23日をオリンピックデーとすることが決まりました。

なぜ?6月23日かというと、

IOCが、1894年6月23日に創設されたから。

なぜ?世界共通のイベントかというと、

IOCが、世界各国のオリンピック委員会(NOC)に、オリンピックムーブメントの一環としてオリンピックデー記念行事を行うように呼びかけたから。

何の目的で定められた記念日なのかというと、

スポーツを通じて世界の友好と平和に貢献する「オリンピックムーブメント」の普及のため。

日本では、オリンピックデーイベントとして、オリンピックコンサートやオリンピックデーランなどのイベントを毎年行っています。

オリンピックムーブメントとは何なのか?オリンピックデーイベントとは何なのか?紹介させていただきます。

スポンサーリンク

オリンピックムーブメントとは?

オリンピックムーブメントとは、

「スポーツを通じて相互理解と友好の精神を養い、平和でより良い世界の建設に貢献する」というオリンピズムの普及と、さらなる理解を得るための活動のこと。

1896年ギリシャのアテネで開催されたスポーツの祭典が、近代オリンピックのはじまり。

オリンピズムは、19世紀末期にオリンピックを復活させようと提案した、

フランスのピエール・ド・クーベルタンという人が、主張した考え方・思想のこと。

オリンピズムをかんたんにいうと

「スポーツを通じて、世界のいろいろな人と交流して、平和な世の中をつくっていこう」という考え方・思想のこと。

この考え方・思想を世界中に広めようという活動がオリンピックムーブメント。

世界中で一番大きなオリンピックムーブメントが、

オリンピックの開催。

※ピエール・ドクーベルタン:近代オリンピックの父。フランスの教育者(1863年1月1日~1937年9月2日)古代オリンピックを復興させ近代オリンピックの基礎を築く。

日本のオリンピックデーイベント

オリンピックムーブメントの一環がオリンピックデーイベント。

日本ではオリンピックデーの6月23日に行われるオリンピックムーブメントの行事だけがオリンピックデーイベントと呼ばれるわけではないようで、

6月23日以外にも多くのイベントが日本各地で開催されています。

オリンピックムーブメントの規模の小さなもの=オリンピックデーイベントといっても良いのかもしれません。

オリンピックデーイベントとして毎年、オリンピックコンサートやオリンピックデーランなどが日本各地で行われています。

オリンピックコンサート

1997年から日本オリンピック委員会(JOC)主催で毎年開催

オリンピックコンサートとは、オリンピックデーイベントとして、日本が独自に開催しているイベント。

映像と音楽によりオリンピックの理想・素晴らしさをアスリートとともに共有するコンサート。

生でコンサートを試聴するには有料チケットが必要

チケットは、チケットぴあ・ローソンチケット・イープラス・Rakutenチケットで購入できます。

オリンピックデーラン

1987年から日本オリンピック委員会(JOC)主催で毎年開催

オリンピックデーを記念して全世界で行われるオリンピックデーイベントの一つ。

オリンピック選手と走る2Km~4Kmのジョギングが中心

日本各地で6月から12月にかけて開催される

サイトまたははがきによる事前申し込み必要、参加料無料(JOC オリンピックデーラン開催のお知らせから)

タイトルとURLをコピーしました