言葉

言葉

観賞と鑑賞と観照の意味と使い方の違いを例文をそえて解説します

観賞は「見て楽しむこと」。 風景や珍しいものを見て楽しむのは「観賞」。 鑑賞は「見たり、聞いたり、読んだりして、理解し味わうこと」。 絵画などの芸術作品にふれて理解し味わうのは「鑑賞」。 観照は「主観を交えずに、ある...
言葉

エピローグ・プロローグ・モノローグ・ダイアローグの意味と違いと使い方

エピローグ(英語:epilogue)は、一般に「物事の終わり・結び」という意味で使われる言葉。 劇の終わりに俳優が直接観客にむかって語りかける結びの口上。音楽・戯曲などの「終曲」、詩歌・小説・書物などの「終章」のことで、作品の結びの部...
言葉

ほらふきの意味と語源~嘘つきとの違い

ほらふき(法螺吹)の意味は、おおげさなことを言う人/でたらめなことを言う人・ホラ貝を吹くこと/吹く人。 楽器の話をいている時のほかは、「おおげさなことを言う人/でたらめなことを言う人」という意味で使われます。 ほらふきの「ほら」...
言葉

チャックは日本語、ファスナーは英語の略、ジッパーはもと商標名

チャックもファスナーもジッパーも同じものです。 ファスナーは、1891年にアメリカのホイット・コム・ジャドンという人が、靴ひもを結ぶわずらわしさを解決するために考えたもので、これがファスナーの起源とされています。 ズボンや財布な...
言葉

解答と回答の違い~正しい使い分けの解説と同音異義語

解答も回答も「かいとう」と読みます。 読み方は同じだけど、意味(使い方)は違います。 解答と回答のように、発音(読み方)が同じで、意味の異なる(違う)語を”同音異義語(どうおんいぎご)”といいます。 解答は、「クイズや...
言葉

コンテンツの意味と使い方をわかりやすく・くわしく解説します

コンテンツを辞書で引くと ・・ とあります。 新聞やテレビなどのマスメディアでよく目・耳にするのは、モバイルコンテンツ・コンテンツマーケティング・コンテンツアプリなどコンテンツを用いたなぞの言葉。 そもそもの日本語の...
言葉

天才と秀才の違いを偉人の名言から解く

天才とは? 「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」 電球や蓄音機などの発明で知られるトーマス・エジソンの名言です。 この言葉、多くの人は「天才とは、なによりも努力すること。努力することで天才になれる」と勘違...
言葉

あほ(阿呆・阿房)とは?あほの意味と語源~あほと馬鹿の関係

あほを漢字で書くと「阿呆」・「阿房」、どちらの漢字も正しい表記です。 あほの意味は、おバカなさま、おバカなこと、おバカな人。 馬鹿より、かわいげのある言葉(語)として使う場合もあります。 バカの語源は、梵語(サンスクリット...
言葉

爛熟(らんじゅく)の意味と使い方~完熟・成熟との違いとは

爛熟は、「もうこれ以上に熟すことができないところまで熟している」という意味。 果実や人、科学技術・学問・芸術などの文化や情勢などを対象にして使います。 果実だと、「熟しすぎて、食べ頃を過ぎてしまった」もの。 人だと、ある分...
言葉

努努(ゆめゆめ)とは~意味と語源・夢との違いとは?

努の一文字で「ゆめ」、努努と書いて「ゆめゆめ」と読みます。 夢(ゆめ)と努(ゆめ)は、発音は同じですが、意味は異なります。 夢は、dream。 寝ているときに見る「ゆめ」、将来の「ゆめ」、「ゆめ」のような出来事、という時の...
タイトルとURLをコピーしました